アルミホーローのホワイトボード?黒板の特長

ニチガクのホワイトボード?黒板について

日學のホワイトボード?黒板の板面は、アルミメッキをした鋼板にガラス質の材料を焼付けして作られた「アルミホーロー」という素材を使用しています。このアルミホーローは、日本國內の工場で、原料から製品まで一貫した管理のもとで生産されていますので、安定した高品質の商品を提供します。 また、アルミホーローを使用した商品の他に、鋼板に獨自の特殊アクリル加工をした、スチールホワイト(塗裝鋼板)を使用した商品もございます。

<アルミホーローは丈夫で長持ち>

アルミホーローのホーロー皮膜はガラス質であるため硬度が高く、非常に優れた耐磨耗性能を持ち合わせています。ガラス質であるため汚れが付著してもしみ込まないので水で簡単に取り除くことができます。當然、変色や色あせもほとんどありません。

10円玉で表面を擦ってもアルミホーローは、まったくキズがつきません。

<アルミホーローは錆びにくい>

アルミホーローは錆びにくい

基材に用いているのはアルミメッキ鋼板。これは、鉄板の表面をアルミニウムでコーティングしたものです。 ご使用中に何かぶつけて表面にヒビが入ってしまったり、萬一ホーローが剝離した場合でも素地のアルミメッキ層が鉄板層を保護し、防錆作用を発揮しますので錆が生じにくく、長くご使用いただけます。

<アルミホーローは書きやすい>

獨自の技術により、ホワイトボード?黒板それぞれの用途に合わせて表面の平滑性をコントロール。ガラス皮膜表面の適度なザラツキで、マーカーやチョークの抜群の書き味と消去性を実現しています。

<アルミホーローは便利>

アルミホーローは錆びにくい

掲示物の貼付けに便利なマグネットを使用できます。きれいに書ける、表作成に便利、まっすぐ貼れる。目安として便利な50mm間隔の薄い方眼目盛の入った暗線入りもあります。

<アルミホーローは環境にやさしい>

アルミホーローは、RoHS指令適合品です。 環境対応商品ですので、安心して使用することができます。
※ RoHS(ローズ)は、電子?電気機器における特定有害物質の使用制限について歐州連合(EU)による指令で、2006年7月に施工されました。

ホワイトボード(マーカーボード)全國黒板工業連盟基準適合品

目にやさしいアルミホーローならではのソフトな色調と適度な表面艶が、柔らかな空間コミュニケーションを演出。オフィスをはじめ幅広い用途でお使いいただけます。

  • 耐久性に優れているため、ランニングコストも経済的です。
  • 下地が鋼板なので、マグネットを使って資料等の掲示ができます。

ソフトな色調と適度な表面艶

スクリーン兼用ボード

光が反射しにくい特殊なボードです。プロジェクターなどで映像を映寫しながら、同時に書き消しも可能になりました。講義やプレゼンテーションの幅がグンと広がります。學校ICT仕様に最適なボードです。

  • 表面の特殊加工によりハレーション(照返し)を抑え、映寫性を最大限にアップ。
  • チョーク用は通常黒板と同様の描寫性能を持っています。
  • どこにでも映せて書けて消せるので、研究室やオフィスに最適です。

ソフトな色調と適度な表面艶
超大型スクリーンボード設置可能
ハレーションの比較

黒板(チョークボード)JIS S 6007 焼付けほうろう黒板適合品

鮮明に書けて見やすい抜群の耐久性。學校や教育施設に最適です。

  • 耐久性に優れているため、ランニングコストも経済的です。
  • 下地が鋼板なので、マグネットを使って資料等の掲示ができます。

焼付けほうろう黒板適合品

日本黄色-日本成人